IR情報

トップメッセージ

株主・投資家の皆様には、平素より格別のご支援ならびにご厚情を賜り、心より御礼申し上げます。

株式会社グリーンペプタイドは、2015年10月22日に東京証券取引所マザーズ市場に上場いたしました。これを機に、株式公開企業としての責任感をもって、全社員一丸となり、開発・事業に取り組んでまいります。

当社は、外科手術・放射線療法・化学療法という伝統的な3大がん治療を経て打つ手が無くなったがん患者さんにとって、クオリティ・オブ・ライフを維持しながらの治療が可能になるよう、人が本来備え持つ免疫の力をもってがんを制する「がん免疫治療薬」の創出を目指しております。その第一号として前立腺がんペプチドワクチンITK-1の国内第Ⅲ相臨床試験を実施しており、現在観察期間となっています。また、これに続いて日本発の創薬コンセプトを世界に発信する開発品として、がんペプチドワクチンGRN-1201のメラノーマ(悪性黒色腫)を対象とする第Ⅰ相臨床試験及び、非小細胞肺がんを対象とする第Ⅱ相臨床試験を米国にて実施おります。

今後とも、より一層のご指導ご鞭撻を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

代表取締役 最高経営責任者(CEO)
永井 健一

会社概要

会社名(英文名) 株式会社グリーンペプタイド (GreenPeptide Co., Ltd.)
代表者の役職氏名 代表取締役社長 永井 健一
本社所在地 福岡県久留米市百年公園1-1 福岡バイオインキュベーションセンター
0942-38-6550(代表)
東京支社 東京都千代田区麹町2-2-4 麹町セントラルビル7F
03-5840-7697
川崎創薬研究所 神奈川県川崎市川崎区殿町3-25-22 ライフイノベーションセンター
設立 2003年5月
資本金 3,119百万円(2016年12月31日現在)
役員
代表取締役社長
永井 健一
取締役 研究開発部長
脇 豊
取締役
山田 亮
取締役 管理部長
酒井 輝彦
取締役
竹内 弘高
常勤監査役
今井 義浩
監査役
阿部 武敏
監査役
山口 芳泰

(注) 取締役竹内弘高は、社外取締役であります。
監査役今井義浩、阿部武敏及び山口芳泰は、社外監査役であります。

従業員数 31名(2016年12月31日現在)
事業内容 がん免疫治療薬の研究、開発、製造、販売

コーポレートガバナンス

コーポレート・ガバナンスに関する基本的な考え方

当社では、経営の透明性と説明責任を向上させることが、経営の効率性の向上と健全性の維持を図る上で大変重要であると認識し、これを達成するためにコーポレート・ガバナンスが、経営上の重要な課題であると考えております。
当社は、取締役会及び監査役会設置会社であり、会計監査人設置会社であります。
取締役会は、5名の取締役で構成されており、毎月1回以上開催し、法令、定款及び取締役会規程の定めるところにしたがって、経営上重要な案件・議案を審議・決定しております。また、監査役は取締役会に出席すると共に、決裁書類・契約書・決算案ほかの重要な書類に目を通しております。
当社の監査役会は、3名の社外監査役で構成され、うち1名が常勤監査役であります。
当社の企業統治の体制の模式図は以下の通りであります。

コーポレート・ガバナンス体制図
コーポレート・ガバナンス報告書

当社は東京証券取引所に「コーポレートガバナンスに関する報告書」を提出しております。

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左のアイコンからダウンロードして下さい。